自宅に渋谷の高級デリヘルを呼ぶ際には細心の注意が必要です

男性をベッドに引き入れようとする女性

デリヘルは自宅に派遣してもらうこともできるようになっています。一人暮らしなのであれば、デリヘルを呼んでも特に問題はないでしょうが、同棲中なのであれば、彼女にバレる可能性が非常に高くなってしまいます。

ですから、同棲中の部屋にデリヘルを派遣してもらうのであれば、後で証拠隠滅をしてバレないようにしなくてはなりません。

まずデリヘルを呼ぶと、デリヘル嬢が名刺を渡してくるということもあります。名刺を受取ったのであれば、そのままゴミ箱にかけるのではなく、シュレッダーやハサミで細切れにしてから捨てるようにしましょう。

また、派遣された女性の中には香水をつけている場合もあります。ですから、後で窓を開けたり換気扇を回して、芳香剤やお香などで匂いを消すようにしたほうがいいでしょう。

ただし、急に芳香剤やお香をするようになると、同棲相手に怪しまれる可能性もあります。ですから、普段から定期的に芳香剤などを使うようにしたほうがいいでしょう。

そして、女性が帰った後は掃除をしておくことも大切です。自分のでも同棲相手のでもない髪の毛が落ちていたら怪しまれてしまいますから、掃除機で床を掃除したり、お風呂場の排水溝の掃除もしておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする